ミルクに使うには|母乳育児がしやすい授乳服|オシャレも叶えてくれる優れもの

母乳育児がしやすい授乳服|オシャレも叶えてくれる優れもの

手

ミルクに使うには

グラス

赤ちゃんには安全な水を飲ませたいと思うお母さんは多いと思います。安全なものを選ぶ場合、まず水道水は避けるようにしていきます。殺菌のためにカルキや塩素が含まれているため、そのまま飲ませてしまうと赤ちゃんの負担になってしまうため注意が必要です。安全性の高いものを選びたい場合には、まずミネラル分の少ない軟水を選んでいきます。離乳食や粉ミルクはなるべくミネラル分の少なく、吸収率がすぐれているという特徴のある軟水を選んでいきます。特に弱アルカリ性のものが吸収率が良いとされています。ミネラルウォーターも比較的安全性が高いですが、なるべくミネラルが入っていないピュアウォーターを選ぶようにしていくことがオススメです。

お湯を使って粉ミルクを溶かして赤ちゃんに飲ませることは一般的ですが、与える水にも注意が必要です。赤ちゃんに与えるものとしては軟水やピュアウォーターを温めてからミルクを溶かして与えることが良いとされています。雑菌やミネラルも除去されているため赤ちゃんの体に負担にならず、ミルクの味や成分に影響が出る心配もないと考えられます。忙しくて買いにいけないという場合には、ウォーターサーバーを利用するのもオススメです。どうしても水道水を利用したい場合には、必ず煮沸してから使います。そのまま白湯にすれば赤ちゃんに飲ませることができ、温度を下げればミルクを溶かすことにも利用できます。しかし、保存がきかず放置しておくと雑菌が増えてしまうため注意が必要です。